素材を利用される方へ +StellaCellarについて                        ようこそ ゲスト さん
トップページへ
 
 クリックランキング アクセス数上位20件を表示しています 
X線天文衛星「あすか」 アクセス数: 275
登録日: 1994-10-24 カテゴリ: 宇宙開発/人工衛星・探査機・飛翔天体観測装置/天体観測衛星・観測装置:宇宙開発/ロケット・輸送システム/その他の国産ロケット:恒星/ブラックホール:宇宙論/宇宙背景放射:我々の銀河系/銀河系中心 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 宇宙科学研究所 ファイルサイズ: 60.4 KB
X線天文衛星「あすか」 (ASTRO-D)*
(第15号科学衛星)

目的: 宇宙空間の星・銀河 ...

続きはこちら
すばる M45 アクセス数: 261
登録日: 2003-12-03 カテゴリ: 星雲・星団/散開星団 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 津村光則 ファイルサイズ: 92.1 KB
プレセペ星団と並ぶ火星、土星 アクセス数: 247
登録日: 2006-06-28 カテゴリ: 太陽系/惑星/火星:太陽系/惑星/土星:星雲・星団/散開星団:星座・星景写真/月・惑星・天の川など:星座・星景写真/春の星座・星空 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 姫路科学館 ファイルサイズ: 248 KB
プレセペ星団と並ぶ火星、土星

2006年6月16日の宵に、かに座のプレセペ星団(画面左側の
星の集まり)、火星(画面中央左側の明るい星)、土星(画面右上
の明るい星)が並んでいます。梅雨の悪 ...

続きはこちら
Fireball of the reentry capsule and spacecraft of HAYABUSA アクセス数: 230
登録日: 2010-06-25 カテゴリ: 宇宙開発/人工衛星・探査機・飛翔天体観測装置/月・惑星探査:太陽系/太陽系小天体/イトカワ:我々の銀河系/天の川:星座・星景写真/月・惑星・天の川など:その他/その他 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 大西浩次 ファイルサイズ: 9663 KB
「はやぶさ」本体とカプセルは、右側より大気圏突入し、上空約100kmで、「はやぶさ」本体の周りが緑色に光り始めた。約70km付近で爆発的な発光(右側の明るいフラッシュ)、そして約60kmで破壊的な発光 ...

続きはこちら
水星太陽面通過(終了直前) アクセス数: 178
登録日: 2006-11-14 カテゴリ: 太陽系/惑星/水星:太陽/その他 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 矢治健太郎 ファイルサイズ: 71.7 KB
2006年11月9日 水星太陽面通過(終了直前)

 2006年11月9日朝の水星太陽面通過の様子を屈折望遠鏡に太陽投影板を取り付けて撮影したもの。水星太陽面通過終了直前の9時8分頃です。左下に見 ...

続きはこちら
天の川 アクセス数: 174
登録日: 2008-10-06 カテゴリ: 太陽系 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 大谷 誠 ファイルサイズ: 82.3 KB
http://www.f3.dion.ne.jp/~p2k/milkyway.html

フリー公開画像から
最も遠い銀河IOK-1(中央の小さな赤い銀河) アクセス数: 155
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 宇宙論/宇宙膨張 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台すばる望遠鏡 ファイルサイズ: 128 KB
国立天文台すばる望遠鏡は、宇宙で最も遠い銀河の発見に成功しま
した。この銀河は、赤方偏移6.964、距離にして約128億8千万光年、
ビッグバンから約7億8千万年後の時代の銀河であることが確認され ...

続きはこちら
Fireball of the reentry capsule and spacecraft of HAYABUSA アクセス数: 148
登録日: 2010-06-25 カテゴリ: 宇宙開発/人工衛星・探査機・飛翔天体観測装置/地球周辺空間観測:太陽系/太陽系小天体/イトカワ:我々の銀河系/天の川:星座・星景写真/月・惑星・天の川など:その他/その他 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 大西浩次 ファイルサイズ: 10565 KB
「はやぶさ」本体とカプセルは、右側より大気圏突入し、上空約100kmで、「はやぶさ」本体の周りが緑色に光り始めた。約70km付近で爆発的な発光(右側の明るいフラッシュ)、そして約60kmで破壊的な発光 ...

続きはこちら
「はやぶさ」大気圏再突入に伴う火球の説明図 アクセス数: 144
登録日: 2010-06-25 カテゴリ: 宇宙開発/人工衛星・探査機・飛翔天体観測装置/月・惑星探査:太陽系/太陽系小天体/イトカワ:我々の銀河系/天の川:星座・星景写真/月・惑星・天の川など:天文教育/イラスト/説明図 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 大西浩次 ファイルサイズ: 654 KB
国立天文台はやぶさ大気圏再突入観測隊として、
オーストラリア、南オーストラリア州 
Coober Pedy(クーパーピディ)西20km
にて、小惑星探査機「はやぶさ」と
そのリエントリーカプセ ...

続きはこちら
郡山駅前観望会 アクセス数: 137
登録日: 2009-05-19 カテゴリ: 天文教育/活動記録・イベント状況 フォーマット: jpg
観測所(者)名: ファイルサイズ: 28.5 KB
ビッグバンから現在までの宇宙進化のイメージ アクセス数: 127
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 宇宙論/宇宙膨張 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台すばる望遠鏡 ファイルサイズ: 109 KB
ビッグバンから現在までの宇宙進化のイメージ図。右上のビッグバ
ンから順に、38万年後の宇宙背景放射のゆらぎ、数億年後に密度ゆ
らぎが成長する様子、そして今回探査した約7億8千万年後の時代、
さら ...

続きはこちら
すばるディープフィールドにある最遠の銀河 アクセス数: 125
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 宇宙論/宇宙膨張 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台すばる望遠鏡 ファイルサイズ: 174 KB
国立天文台、東京大学の研究グループは、すばる望遠鏡を使った観
測で、これまでの記録を更新する、宇宙で最も遠い銀河の発見に成
功しました。この銀河は、赤方偏移6.964、距離にして約128億8千
...

続きはこちら
M57(こと座にある惑星状星雲・環状星雲) アクセス数: 120
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 星雲・星団/惑星状星雲 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台石垣島天文台 ファイルサイズ: 343 KB
こと座にある惑星状星雲M57は、別名「環状星雲」、「リング星雲」
などと呼ばれます。小型望遠鏡でもドーナツのようなまるい形の星
雲がわかります。天文ファンにも人気のある夏の代表的な惑星状星
雲の ...

続きはこちら
最も遠い銀河IOK-1 アクセス数: 114
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 宇宙論/宇宙膨張 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台すばる望遠鏡 ファイルサイズ: 41.8 KB
国立天文台すばる望遠鏡は、これまでの記録を更新する宇宙で最も
遠い銀河の発見に成功しました。この銀河は、赤方偏移6.964、距
離にして約128億8千万光年、ビッグバンから約7億8千万年後の時代 ...

続きはこちら
NGC7009(みずがめ座にある惑星状星雲・土星状星雲) アクセス数: 110
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 星雲・星団/惑星状星雲 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台石垣島天文台 ファイルサイズ: 739 KB
みずがめ座にある惑星状星雲・NGC7009は、別名「土星状星雲」と
呼ばれます。中心星を囲む幾重もの楕円状の環と、星雲の両端に
突起状の構造があることから、土星を横から眺めたかたちに似て
います ...

続きはこちら
M27(NGC6853・あれい星雲) アクセス数: 106
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 星雲・星団/惑星状星雲 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台石垣島天文台 ファイルサイズ: 813 KB
M27はこぎつね座にある惑星状星雲で、鉄アレイ(ダンベル)に似
た形をしていることから、あれい状星雲とも呼ばれます。星の一生
の終わりに星から放出されたガスが、中心にある星の紫外線によっ
て淡く ...

続きはこちら
水星太陽面通過 アクセス数: 105
登録日: 2006-11-14 カテゴリ: 太陽系/惑星/水星:太陽/その他 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 矢治健太郎 ファイルサイズ: 80.4 KB
2006年11月9日 水星太陽面通過

2006年11月9日の水星太陽面通過。屈折望遠鏡に太陽投影板をとりつけて、投影板上の太陽を撮影したもの。右下の黒い点は黒点。左上の小さな黒い点が水星。豊島区 ...

続きはこちら
水星太陽面通過の観察に使った望遠鏡 アクセス数: 101
登録日: 2006-11-14 カテゴリ: 地上天体観測機器(天文台など)/光赤外天体望遠鏡:天文教育/活動記録・イベント状況:太陽/その他 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 矢治健太郎 ファイルサイズ: 164 KB
水星太陽面通過に使った望遠鏡

2006年11月9日朝、豊島区立南池袋小学校の校庭で、水星太陽面通過の観望会に使用した屈折望遠鏡です。望遠鏡に太陽投影板をとりつけています。登校してきた児童たちが、 ...

続きはこちら
M15(ペガスス座にある球状星団) アクセス数: 100
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 星雲・星団/球状星団 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台石垣島天文台 ファイルサイズ: 611 KB
M15は、ペガスス座にある球状星団で、数十万個の星がボール状に
集まった大集団で、中心ほどその密度が高くなっています。秋の夜
空では最も明るく見応えのある球状星団です。ペガススの顔の先に
位置し ...

続きはこちら
NGC7009(みずがめ座にある惑星状星雲・土星状星雲) アクセス数: 97
登録日: 2006-09-20 カテゴリ: 星雲・星団/惑星状星雲 フォーマット: jpg
観測所(者)名: 国立天文台石垣島天文台 ファイルサイズ: 381 KB
みずがめ座にある惑星状星雲・NGC7009は、別名「土星状星雲」と
呼ばれます。中心星を囲む幾重もの楕円状の環と、星雲の両端に
突起状の構造があることから、土星を横から眺めたかたちに似て
います ...

続きはこちら
 ©2009 StellaCellar


トップページへ戻る